仕事が辛いITエンジニアへ

解消法はないの?

社会に出れば辛いことの1つや2つは当たり前と、歯を食いしばって仕事を頑張ることも大切ですが、問題の解消法があるなら無理せず実践する柔軟性も大切です。IT業界は職場の選択を誤るとデスマーチから抜け出せなくなってしまうので、思いきって転職したりフリーランスになったりと、労働環境をガラリと変える勇気を持ちましょう。会社を辞めることをネガティブに考えず、将来のためとポジティブに考えて積極的に行動すれば、辛さから自分を解放してあげることができます。

解消法はないの?

解消法はないの?の記事一覧

  • 今すぐ転職すべき!

    今すぐ転職すべき!

    「辛いと感じたらすぐ転職」と聞けば少々極端な発想にも思えますが、辛い気持ちを我慢し続けてまで働く価値がある職場なのかどうか、冷静に分析してみることも大切です。辛いと感じる理由がどこの職場に行ってもあることなら、転職しても問題は解決できないかもしれません。しかし、スキルアップやキャリアアップが望めない職場にいれば一生そのままかそれ以下です。転職しなければ実現できないことも確実にあるので、辛いと思った時に真剣に考えておきましょう。

    詳細はこちら
  • フリーランスも検討してみては?

    フリーランスも検討してみては?

    辛い仕事に耐えている人におすすめの解消法は転職だけではありません。IT業界の仕事は独立との相性が良いので、転職を考えるタイミングでフリーランスになるという方法もあります。フリーランスへのハードルは、働き方の多様化が推進されるようになって近年大幅に下がり続けており、認知度が高まるにつれて受け入れる企業も増えています。メリットだけでなくデメリットもしっかりと比較し、自分に合う働き方を模索してみてはいかがでしょうか。

    詳細はこちら
  • 人手不足を解決するアイデアとは?

    人手不足を解決するアイデアとは?

    近年、日本の主要産業と言えるほど成長しているのが、IT業界。その一方で、慢性的な人材不足という課題があるのも事実です。年を追うごとにIT人材のニーズは高まり、どの企業も人材獲得に積極的ですが、業界全体としてはまだまだ追いついていない状況です。そんなIT業界の人材不足を解決するために、さまざまな取り組みがなされていることをご存知でしょうか。国の支援も含めて、どのような対策が講じられているのかご紹介します。

    詳細はこちら

おすすめカテゴリ

解消法はないの?

IT業界が辛いと感じている方におすすめ!

特集
ページTOPへ